Home > 終活サポート

終活サポート

特におひとり様の高齢者の方におすすめする3大契約

身元保証、任意後見契約や死後事務委任契約など
法律の専門家が様々な契約や手続きを支援いたします。
こちらの3大契約は別途お見積り、ご相談させていただきますので、
詳細はお問い合わせください。

身寄りのない方をサポート 身元保証契約

身寄りのない方が、緊急入院や老人ホーム入所などで身元保証が必要なとき、当法人が身元引き受けをいたします


おひとり様の老後・認知症への備え任意後見契約

任意後見制度は本人が契約の締結に必要な判断能力を有している間に、将来自己の判断能力が不十分になったときの後見事務の内容と後見する人(任意後見人といいます)を、自ら事前の契約によって決めておく制度です(公正証書を作成します)。
なお、任意後見制度での家庭裁判所の関与は、本人があらかじめ選任しておいた任意後見人を家庭裁判所が選任した任意後見監督人を通じて監督するにとどまります。
つまり、老後・認知症への備えとして将来を見越して事前に公証人役場で任意後見契約を結んでおき、いざというときに家庭裁判所に申し立てをして任意後見監督人の選任をしてもらうといったものです。

一般社団法人「こたつ」は、このような法律に関することも、法律の専門家が様々な契約や手続きを支援いたします。


亡くなったあとのことの準備死後事務委任契約

死後事務委任契約とは、葬儀や埋葬に関する事務を委託する契約のことです。
委任者が受任者に対し、自分の葬儀や埋葬に関する事務についての代理権を与え、死後の事務を委託する委任契約のことです。

遺言で葬儀や法要のやり方を指定する方もいらっしゃいますが、これは法定の遺言事項にあたらないことをご存知ですか?これは遺言者の希望ということで、遺産の分配等に関する条項に続く付帯事項としてなされることになります。
葬儀のやり方を具体的に指定したり、散骨等を埋葬の方式として指定したりする場合には、実際に葬送を行うことになる人々との話し合いや準備をしておくことが重要です。

一般社団法人「こたつ」は、このような法律に関することも、法律の専門家が亡くなった後に必要な手続きをすべてサポートしますので、そんな方でも安心して将来への備えをすることができます。


お問い合わせ
無料電話相談0120-54-3373受付時間9:00~18:00 土日祝除く

高齢者見守り総合支援サービス 一般社団法人こたつ
〒510-0839 三重県四日市市青葉町800-89
フリーダイヤル:0120-54-3373  TEL:059-351-3373

詳しい資料がほしい
高齢者見守り総合支援サービスの
パンフレットを無料で差し上げます。
いろいろ相談したい
基本サービスや会員サービスなど、
なんでもお気軽にご相談ください。
見守りエリア

【見守りエリア】 三重県四日市市、菰野町、朝日町、一部鈴鹿市



Copyright© 2014 – ‘2019’ kotatsu All Rights Reserved.