Home > サービス内容 > こたつスマイルクラブ

こたつスマイルクラブ

障害児向け放課後等デイサービス こたつスマイルクラブ「こたつ」名前の通りあったかさを重視した見守り支援を、心を込めて実施します。
子供たちの個性に合った「伸ばす」「補う」をカテゴリーとし誰にも愛されるデイサービスを目指します。

こたつスマイルクラブは児童福祉法に基づき、障がいのあるお子さまに「放課後等デイサービス」を提供しております。
個性や特性を持つ児童ひとりひとりが、自分らしく生活できるように成長・自立を支援します。
生活の基礎となる健康な身体作りと基本的な生活習慣の確立を基盤とし、個別課題や集団療育の時間を通じて、個々の児童の可能性を引き出していく支援を目指します。お子さまと私たち指導員が共に成長し、お子さまの「たくさんの花丸」を見つけられるように努めさせていただきます。

こたつスマイルクラブの特徴 子どもたちの社会性を育み、自立、社会貢献できるようにする為に何を身につけるかどのような支援をするのか明確にして取り組むことで自立、社会貢献できる力を育む

放課後等デイサービス単なる預かり施設では子どもたちの自立を支援できません。
こたつスマイルクラブでは、「何を身につけるのか」、その為に「どのような支援をするのか」を明確にして、子どもたち一人ひとりに合った計画的な療育を提供していきます。

保護者との連携システム

こたつスマイルクラブでは保護者様との連携に成長支援システム「HUG」を導入しています。

HUGシステムを活用して、保護者様と情報共有!

■連絡
■活動日誌
■利用・行事申し込み予定表示
■サービス提供実績記録表示
■脳機能バランサー簡易データの閲覧


HUGシステムを活用して、保護者様と情報共有!
HUGシステムを活用して、保護者様と情報共有!

各保護者様ごとに、ID・パスワードを発行。
パソコンやスマホでログインすれば、子どもが施設でどのような療育を受けているか?
どのような活動をしているのか?
など、施設での日々の様子を閲覧できます。


情報をデータ化して
児童1人1人の発達状況を管理!
情報をデータ化して
児童1人1人の発達状況を管理!

児童の様々な情報から気をつけてほしいこと、好きなこと、病気・アレルギーなどの療育に役立つ情報を一目で確認できます。パソコン・スマートフォン・タブレットで閲覧できるので、スタッフ全員で一貫した対応ができます。


ご家族様へご家族様へ

利用者様ごとにページを作成。パソコン・スマートフォン・タブレットから自分だけの情報を見ることができます。
児童が施設でどのような療育を受けているか?
どのような活動をしているのかなど、日々の施設での様子を確認ができます。


アセスメントの作成

子ども脳機能バランサーと連携
子ども脳機能バランサーと連携

こども脳機能バランサーは子ども用脳機能検査ソフトです。小児科医、リハビリ医、言語聴覚士、作業療法士、理学療法士からなる専門家チームで検証された13のタスクがあります。
音声で読み上げてくれるので字が読めないお子さんでも取り組むことができます。
言語力、注意力、空間認知能力などのトレーニングができ、それぞれの記録が残るようになっており苦手なことや得意なことの把握、トレーニングの成果などがわかりやすくなっています。
発達年齢や発達指数の推移なども出ます。


ご家族様へ

データをグラフや表で表示。現在の状態や結果の推移を把握できます。子どもたちの長所を見つけて、アセスメント作成時の資料とします。

すでに多くの施設や学校への導入実績があります。
あるスクールカウンセラーが、半年間カウンセリングに本製品を併用した結果、小1~中3の14名の全員に、不登校や問題行動に改善がみられたとの報告もあります。


子ども脳機能バランサーの狙い

ことばに親しみ語彙を増やす

言葉に親しむ

ことばに親しみ、語彙力をつけるには、「はじめのもじ」「ことば」などの言語タスクをなぞなぞやゲーム感覚で楽しみます。これらは、すべて文字と音声の両方で取り組むことができます。

文を理解する力をつける

文を理解する

「ききことば」「わたしはだれ?」といったタスクでは、2語文、3語文と、問題が少しずつ複雑な構造になる仕組みです。繰り返すうちに、自然と文の構造が理解できるよう配慮して設計しました。

ことばを聞き取る力を育む

言葉の聞き取り

「わたしはだれ?」タスクは、文字と音声がセットとなって出題されるなぞなぞです。聴覚認知の困難な子どもたちのための、聞き取りトレーニングにもご活用いただけます。


数を理解し身につける

数を理解する

「しかくたんさく」では、数をたどっていきます。数唱しながら取り組むことで順序としての数に親しみます。
「ブロック」では、積み重なったブロックの数を数えます。量としての数を理解することができます。

空間認識力をアップさせる

空間認識力アップ

日常生活から高度な数学にいたるまで、「見える」力は非常に大切です。「ジャストフィット」では平面のシルエットクイズで二次元の認知力を、「りったいフィット」では三次元の認知力を、それぞれ高めることができます。

遂行機能を強化する

遂行機能とワーキングメモリ

日常生活でだんどりを考え、遂行するには、途中で必要な情報を記憶するワーキングメモリと遂行機能が必要です。「フラッシュライト」はワーキングメモリを、「さめがめ」は遂行機能をゲーム感覚で鍛えることができます。


感情を制御する力をつける

感情をコントロールする

自分の感情をコントロールしながら行動する力は、日常生活の大切な要素です。「スピードタッチ」「くるま」「もぐらたたき」は、楽しく取り組みながら、自然に抑制力を身につけます。

集中力を高める

集中力

「しかくたんさく」「もぐらたたき」「スピードタッチ」の各タスクでは、画面全体の状況に注意を払い、冷静に判断し、正確に操作する力をトレーニングすることで、集中力を高めることができます。

褒めて自信をつける

褒めて自信をつける

達成したことに合わせて、子どもたちをしっかり褒めてあげることで、自己への信頼を作り、やる気を高めることができます。これは学習効果を高める上で、大変に重要で有効な要素です。
本ソフトは、小さな達成でも褒め一緒に喜ぶ演出を、随所に盛り込んでいます。


利用料(自己負担)について

利用料(自己負担)について

ご利用費用は児童発達支援事業の法定利用料に準じています。
1日(1回)利用時、約1,000円の自己負担になりますが、受給者証に記載されている上限月額以上の金額は徴収いたしません。
※別途おやつ代が1回50円かかります。


世帯所得別上限負担額一覧 ★非課税世帯 0円
★約890万円以下 4,600円
★約890万円以上 37,200円

児童福祉法に基づき、利用料の10%が利用者ご負担となります。
(90%は受給者証を発行する自治体負担となります)
※利用の為には自治体発行の「受給者証」が必要です。

放課後デイサービスって?

放課後デイサービスって?

障がいのある子ども達の学齢期(原則小学1年生から高校3年生)における支援の充実のために創設された施設です。
放課後や長期休暇(夏休みなど)において療育の場、居場所づくり、家庭支援(レスパイトケア)としても役割を担っています。
障がい児の学童保育と表現するとわかりやすいかもしれません。


STEP.1お問い合わせ

ご利用希望の方は、お電話にてお問い合わせください。
管理者、児童発達支援管理責任者より施設のご案内、日程等説明させていただき、お子様の状況、ご家族が考える課題や目標、ご要望などをお伺いいたします。

STEP.2ご契約

ご見学、面談のうえ、ご納得いただけた場合、ご利用契約を行います。
ご契約に際して受給者証、印鑑のご持参をお願いいたします。
※受給者証は市区町村が発行し、利用計画や本人、保護者の意見や状況などを踏まえサービスの支給要否・支給量を決定します。

STEP.3ご利用開始

ご契約後、ご利用を開始することができます。
ご利用についての受付、予約は随時行っておりますが、定員の都合上、日によってはご利用できない場合がございますので、ご了承ください。


こたつスマイルクラブtel:059-322-3373こたつ総本部フリーダイヤル0120-54-3373

1日の流れ

1日の流れ

利用可能日 月~土・祝日
営業時間 午前10時~午後6時
休業日 日曜日・年末年始・お盆
利用定員 10名
利用提供時間 平日:午後2時~午後6時
学校休業日:午前10時~午後4時30分(ご家庭の都合による時間の相談も可能です)
サービス提供地域 四日市・菰野町・川越町・朝日町

こたつスマイルクラブブログ

お問い合わせ
無料電話相談0120-54-3373受付時間9:00~18:00 土日祝除く

高齢者見守り総合支援サービス 一般社団法人こたつ
〒510-0839 三重県四日市市青葉町800-89
フリーダイヤル:0120-54-3373  TEL:059-351-3373

詳しい資料がほしい
高齢者見守り総合支援サービスの
パンフレットを無料で差し上げます。
いろいろ相談したい
基本サービスや会員サービスなど、
なんでもお気軽にご相談ください。
見守りエリア

【見守りエリア】 三重県四日市市、菰野町、朝日町、一部鈴鹿市



Copyright© 2014 – ‘2019’ kotatsu All Rights Reserved.